オススメ!! YouTubeで公式ライブ配信のあるモータースポーツカテゴリーをご紹介!!(国内編)

皆さんYouTubeは見てますか?


最近はモータースポーツもYouTubeでフルレースの公式生配信が盛んに行われています。


今回はいくつかある日本のモータースポーツカテゴリーの中からオススメのYouTubeチャンネルからご紹介致します!!




スーパー耐久/S耐TV


最初にオススメしたいのはスーパー耐久のオフィシャルチャンネルであるS耐TV です。


公式予選、決勝をライブ配信するだけではありません!!


MCの数野祐子さん、解説の福山英朗さんのYouTubeならではの緩めなトークは長時間のレースでも飽きることはありません。


そして『福山さんが自由気ままにサーキットをブラブラ…』をコンセプトとする『福山さんぽ!』という動画企画も充実。


時にはST3クラスの車両を試乗してみたり、レースオフィシャルさんにお話を伺ったり、ST-XとST1のポルシェの違いってなに?などエンタメ性も高い動画が多いのもポイント!!


完全無料放送にも関わらず、専属ピットレポーターとして、モータースポーツの歴史や知識にも造詣の深く、富士24時間レースではST5クラスにドライバーとして出走したMC平田さんがピットレポーターを務めます。


また時折、STO(スーパー耐久事務局)局長の桑山晴美さんも登場、STOの力の入れようも伺えます。


余談ですが、S耐TVのイメージソングとして「NEIGHBORS COMPLAIN/ネイバーズコンプレイン」というバンドの「Escape」という曲が採用されているのですが、筆者の音楽プレイヤーの再生トップ25に入るお気に入りとなっています。


SUPERGTやスーパーフォーミュラでもお馴染みのドライバーも多数参戦しているスーパー耐久。


まずはYouTubeで楽しみ、雰囲気を感じ取ってから現地にも遊びに行くことをオススメ致します!!





FIA-F4日本シリーズ/FIA-F4 JAPANESE


SUPERGTのサポートイベントとして開催されているFIA-F4日本シリーズですが、こちらも無料でライブ配信されています。


決勝レースのみですが、SUPERGTも撮影しているカメラのため画質も音声も質は高いです。


実況音声と、元レーシングドライバーの岡田秀樹さんの解説はモータースポーツ観戦ビギナーでもわかりやすいです!!


ステップアップカテゴリーに興味をお持ちの方に一番最初にオススメしたいですね!!





全日本F3選手権/JFormula3


FIA-F4とスーパーフォーミュラの間に位置し、F1やFIA-F2にも通じるステップアップカテゴリーの全日本F3選手権。


トムスチームの2名しか優勝がなかった昨シーズンと打って変わって、今シーズンは5人のウィナーが誕生する激しいシリーズが展開されています。


ライブ放送は予選と、決勝。


サーキットの場内実況音声がそのまま流れます。


なお、解説は付かず、実況アナウンサーさんが一人喋りで展開されます。

(たまにオフィシャル用の管制からポストへの無線の音声が入り込んだり・・・^^;)


多くのレースでサーキットの定点カメラで撮影されているためFIA-F4などに比べると迫力には欠けることも多いです。


しかし、次のスーパーフォーミュラ、次のGT500のシートを争う若手ドライバーの時に大胆な、時に荒々しいドライビングは見てて飽きません!!





まとめ


今回は3つのチャンネルをご紹介いたしました。


実はYouTubeでのフルレース配信は海外の方が盛んだったりします。


次回は海外の公式チャンネルをご紹介したいと思います!!


Text & Photo BY RacingDiary

1575314279_1575314289

モータースポーツ情報&ニュースサイト『RacingDiary』

海外レースやeモータースポーツ​の情報も満載!!

Motorsport Web Magazine for Japanese.

Copyright © Racing Diary Editorial Department