小ネタ便。 ブランパンGT ワールドチャレンジ・アジア 第4戦 富士

ライブストリームや大手媒体ではなかなか取り上げられない『小さいけれど残しておきたいネタ』をTwitterを中心にお届けしておりました。


今回からTwitterで紹介済みのものを含めて、サーキット現地で見つけた『小さいけれど残しておきたいネタ』を一つにまとめた『小ネタ便。』シリーズをスタート。


2019年7月6日〜7日に開催されたブランパンGT ワールドチャレンジ・アジアを中心とした『ザ・ワンメイクレース祭 2019 SUMMER』の小ネタをご紹介します!!




満面の笑みの裏側には?

ビンチェンツォ・ソスピリ監督とケイ・コッツォリーノ選手

ブランパンGTワールドチャレンジ・アジア 富士ラウンドにスポット参戦を果たしたCARGUY Racing。


ルマン24時間レースでは初挑戦ながらクラス5位で完走した功績は記憶に新しいですが、2018-2019シーズンにアジアン・ルマンシリーズで使用していたフェラーリ 488 GT3を持ち込んでの参戦となりました。


今回は監督として訪れていたケイ・コッツォリーノ選手ですが、かつて所属したVSRのピットでVSRのビンチェンツォ・ソスピリ監督やスタッフと談笑する姿を目撃。


カメラを片手にふらつく筆者を見るとソスピリ監督が「撮って撮って!!」と言い、ケイ選手の手と肩をガッチリ掴んで満面の笑み。


ソスピリ監督のここまでの満面の笑みは初めて押さえられたので結構『やったぜ!!』と思えるショットです。


はてはて、この笑顔の理由はいかに?




ただの冷蔵庫ではないのです!!

こちらの写真はVSRチームのピット内で撮影したもの。


ピット内オフィス前に置かれた冷蔵庫とインスタントコーヒーなどの備品をおいた棚ですが、冷蔵庫の上のチームロゴが違うだけで多くのチームが同様のユニットを使用。


どうやらブランパンGTワールドチャレンジに参戦するチームが購入している共通ユニットのようで、電源を抜き、扉を閉じればすぐにコンテナの中で固定ができるボックスに早変わりする便利な代物!!


これは日本のレースに参戦するエントラントさんも欲しがりそうな一品でした。




チームクレデンシャル

クレデンシャルマニアの皆様、お待たせいたしました。


今回はランボルギーニ・スーパートロフェオ・アジアのTEAMスタッフ用クレデンシャルという珍しいネタでございます。


オーソドックスで汎用性が効くデザインではありますが、ラウンド毎に専用パスを用意するスクアドラ・コルセは流石。


こちらもスタッフ用で、ブランパンGTワールドチャレンジでピットレーンまで出られるパスとのこと。


実際にセッション中ピットレーンまで出ることは無かったため、効力がどこまであるのかまだまだ未知数です。


スタッフ用のためか、インパクトレンチが描かれているデザインとなります。




ピザ?!

ランボルギーニ・ウラカン GT3 EVOを走らせるエントラントのピット裏に積まれた平たい箱。


どう考えても『ピザにしか見えない』と思った筆者は近づいてみましたが、やはりピザではなく、『BRAKE DISC』の空箱でした。


スクアドラ・コルセのロゴ入りピザだったらそれはそれで見てみたいものです(汗)




トロフィーを手にした!!

と言っても実際に手にしたのは根本悠生選手です(笑)


ランボルギーニ・スーパートロフェオ・アジア 富士 レース1の後、クラス2位のトロフィーを触らせてもらいました。


上から見たランボルギーニ・ウラカン・スーパートロフェオに開催4カ国の国旗とシリーズスポンサーロゴをリアウィングに表記したデザイン。


わかりにくいですが、ランボルギーニのロゴの下にスクアドラコルセ とスーパートロフェオのロゴがあります。


ほぼ毎戦表彰台に立つ根本選手はトロフィーの置き場に頭を悩ませてそうです。


いやぁ贅沢な悩みですなぁ・・・




絶対写真慣れしている!! ステファン・ラテル氏

SROのステファン・ラテル代表はブランパンGTシリーズの創設者であり、GT3を中心とした様々なレースカテゴリーを運営するSROの代表を務めます。


それこそ、世界のGT3レースはこの人物を中心に動いていると言っても過言ではなく、現代のモータースポーツ史に名前を残す一人でしょう。


そんなステファン・ラテル代表とレース前にグリッド上ですれ違ったため、声をかけて写真を撮らせてもらいました。


割と拙い英語で声をかけたのに、即笑顔を作ったラテル氏。


有名人故に、写真をお願いされることも少なくはないのでしょうが、すぐに笑顔を作ってキメた顔を作れるスピードはレースクイーンにも負けていない!!と感じるほど。





シャシナン勢集合〜!!

こちらのお車、シャーシナンバーだけでなんの車か、カーナンバーは何か、カテゴリーは何かを当てられる方おられましたらTwitterでリプライを!!


正解者には抽選で何かをプレゼント!!ということは特にないのですが・・・(汗)




ALL Photo&Text BY RacingDiary

1575314279_1575314289

モータースポーツ情報&ニュースサイト『RacingDiary』

海外レースやeモータースポーツ​の情報も満載!!

Motorsport Web Magazine for Japanese.

Copyright © Racing Diary Editorial Department