SUPERGTマシン タイ・ブリーラムに向けて海上移動開始!!


写真 ©️ 25PRIDE supporters CLUB


2019年もSUPERGTは岡山、富士、鈴鹿と3レースを終え、次なるレースは唯一の海外戦となったタイ・ブリーラムサーキットでの第4戦タイランドです。


同じアジアとはいえ海を越えての遠征は普段チームが使用しているトランスポーターでは不可能。


そのため、海上輸送となります。


第3戦鈴鹿の終了と同時に始まった第4戦タイランドへの準備。


出航まで残された時間は少なく、各エントラント必死にタイに向けた車両の修理、セットアップを行いました。


そして6月に入り、各エントラントからマシンと設備の出荷報告がTwitterなどの公式SNSで展開されたため、これらをご紹介いたします。


*一部ブラウザから本記事をご覧いただく際にページがうまく表示されないとのご連絡を頂きました。現在対応しておりますので、しばしお待ちください



つちやエンジニアリング





DENSO KOBELCO SARD





Arnage Racing






PACIFIC RACING with ミライアカリ





まとめ


今回は各チームのTwitterからSUPERGTマシンの海上移動についてまとめてみました。


今年はGT300のコンテナ、ピンク色が多いのかな?


よく考えたら第3戦終わってまもない中でコンテナ出航の準備をするとはなかなかのハードワークですね。


6月に入ってやっと少し落ち着いた頃合いではないでしょうか。


SUPERGT 第4戦 タイランドは6/29〜6/30です。


各チームのコンテナが無事に届くことを心よりお祈りしております。


TEXT BY RACING DIARY


1575314279_1575314289

モータースポーツ情報&ニュースサイト『RacingDiary』

海外レースやeモータースポーツ​の情報も満載!!

Motorsport Web Magazine for Japanese.

Copyright © Racing Diary Editorial Department