【RacingDiary】2019年5月の記事アクセスランキング


2019年4月19日に突如として誕生したモータースポーツ情報サイト『RacingDiary』。


以前、『サイト開設1か月記念』4/17~5/16 記事別アクセスランキングと題して記事のアクセスランキングをご紹介しましたが、今回からはいわゆる”月次報告”とさせていただければと思います。


是非、リンクから各記事を読んでいただければ幸いです。





10位:笹原右京が首位独走!! 日本開催もあるF3 アジア選手権とは?

URL:https://www.racing-diary.com/post/___25


日本のエントラント、スーパーライセンス・インターナショナルとB-MAX Racing Teamが参戦し、日本人ドライバーも新進気鋭の若手、崖っぷち系実力者、世界のトップジェントルマン等々の参戦で注目度の高まったアジアF3特集。


2019年にはついに日本ラウンドが、三重県鈴鹿サーキットで開催されます。





9位:世界8レースの”GT3”参戦車種別台数を数えてみた。

URL:https://www.racing-diary.com/post/___18


世界に『GT3のシェア』ってどんなものか?を検証した企画。


エントリーリストからの手計算の結果、そこそこウケました。


(主にエントラント方面から好評・・・汗)





8位:SUPERGTも鈴鹿10時間もこの1枚でOK!! ”特典マシマシ、コスパ最強のチケット”『GT10プラス』とは?

URL:https://www.racing-diary.com/post/___19


観戦者として日本中のレースに遠征となると参加者や運転者ほどではないですが出費がかさみます。


そこでコスパのいいチケットの存在を調査したこの記事も好評を得ました。





7位:2019 全日本F3の注目すべきは「タイロクレーシング28号」の山口大陸だ!!

URL:https://www.racing-diary.com/post/___06


今シーズンはプロドライバーよりも活発にレースに参加するアマチュアも多いですが、山口大陸選手もその一人。


同じアマチュアドライバーとして、頑張って、全力で『レースを楽しんで欲しい』と思わせるドライバーさんです。





6位:ピットラウンジパスが10,800円!! 岡山スーパーF3は行くべし!!

URL:https://www.racing-diary.com/post/___27


お得なラウンジチケットということで、比較的安価に手に入る岡山国際サーキットのスーパーF3レースをご案内。


当日は私も現地で実際にピットラウンジを体感する予定です。



5位:【FIA-F4】"野良の意地がある"桜井孝太郎の鈴鹿ラウンド

URL:https://www.racing-diary.com/post/___35


元GP3ドライバー、元イギリスF3クラスチャンピオンが7シーズンぶりに公式レースに復帰。


その模様を追ったレポートです。





4位:【提言】ハリソン・ニューウェイはもっと評価されるべき

URL:https://www.racing-diary.com/post/___26


サイト開設以来、初めてプチ炎上仕掛けた記事ですね(汗)。





3位:冴えカノレーシングの”冴えカノ”ってなんだっけ??

URL:https://www.racing-diary.com/post/___16


こちらは冴えカノレーシング様のオーナー様を初め、関係者様にSNSでたくさんシェア頂けた為に、今も継続してアクセスされています。



2位:【緊急特集】トリスタン・シャルパンティエの経歴

URL:https://www.racing-diary.com/post/___23


初めて突発的に書いた『緊急特集』(汗)


「みんな知りたいですよね?」ということで慣れない英語とフランス語翻訳ツールを駆使した企画でした。





1位:自称業界最小最弱も魅力はぎっしりArnage Racing

URL:https://www.racing-diary.com/post/___40


こちらの記事はサイト開設以来の爆アクセスを記録。


チームオーナー様やチーム公式様のシェアのおかげでTwitterフォロワーも増えました。


ここまでファンに愛されてるチームっていいなぁと思えた記事です。


今後も他媒体に特集されにくいチームを取り上げたいなぁ!!と私たちのサイトの方向性にヒントを与えてくれた記事でもあります。






ALL Text BY Racing Diary

1575314279_1575314289

モータースポーツ情報&ニュースサイト『RacingDiary』

海外レースやeモータースポーツ​の情報も満載!!

Motorsport Web Magazine for Japanese.

Copyright © Racing Diary Editorial Department