MP Racing スーパー耐久 2019 Rd.2 SUGO 【フォトギャラリー】

昨年までST-3クラス”ワコーズEDニルズ”を走らせていたMP Racingが今シーズンからST-Xクラスにステップアップ。


ST-Xクラスの中でも目立つイエローのGT-Rは、デビュー戦で4位入賞。


第2戦のSUGOではミッショントラブルにより苦しい戦いを強いられたが、富士24時間は雪辱を晴らすチャンス。


JOE SHINDO、柴⽥優作、富⽥⻯⼀郎、⾼⽥匠、影⼭正美といった5名体制で24時間を戦うMP Racing GT-R NISMO GT3 。


今回は、富士24時間直前ということでMP RacingのSUGOラウンドを写真で振り返ろう。

MP Racing GT-R

MP Racing GT-R


予選日のSUGOは雨、4月末とは思えない寒さとなりました。

MP Racing GT-R

MP Racing GT-R


MP Racing GT-R

MP Racing GT-R


マシンメンテナンスはNILZZ。


昨年まではDIJON Racingのメンテナンスを担当し、今年はエントラントとしてSUPERGTで”植毛GO&FUN GT-R”を走らせています。


GT-R NISMO GT-3の扱いは長いレーシングガレージです。

MP Racing GT-R

MP Racing GT-RはMY15型。MY18に比べエンジンマウントが高めです。


MP Racing GT-R

MP Racing GT-R


ジェントルマンオーナーのチームらしく、スポンサーロゴなどは少ない。


しかし、そのシンプルさを好むファンも少なくない。


MP Racing GT-R

MP Racing GT-R/開幕戦の鈴鹿と違い、リタイアが少なかった第2戦。スタートこそ前に食いつくも、ミッショントラブルでピットに2時間入ることに。


MP Racing GT-R

MP Racing GT-R


完走扱いとまではならなかったが、西陽が斜めから照りつける中、JOE SHINDO選手がチェッカーフラッグを受けました。


ALL Photo BY RACING DIARY

1575314279_1575314289

モータースポーツ情報&ニュースサイト『RacingDiary』

海外レースやeモータースポーツ​の情報も満載!!

Motorsport Web Magazine for Japanese.

Copyright © Racing Diary Editorial Department