たった1戦だけの衝撃。 TAIROKU RACING Ferrari 488 GT3


TAIROKU RACING Ferrari 488 GT3

スーパー耐久の開幕戦は3月23日~24日だったのですでに旬な内容ではありませんが、

4月に入り、スーパー耐久 ST-Xクラスに参戦するTAIROKU RACING with B-Max ENGINEERINGから次戦 SUGOからは開幕戦鈴鹿で使用したFerrari 488 GT3に代わり、日産GT-R GT3を使用することを発表しました。


TAIROKU RACING Ferrari 488 GT3

確かに、ポールスタートだったディフェンディングチャンピオン GTNET GT3 GT-Rが他車との接触でピットに収まるまではFerrari 488 GT3はGT-R GT3の後塵を拝するばかりであった。


しかし、耐久レースを戦える速さも十分あったことはここで書き残しておきたい!!


それはハリソン・ニューウェイがBドライバー予選で見せたタイムでもお分かりかとも思います。


TAIROKU RACING Ferrari 488 GT3

TAIROKUカラーとフェラーリレッドが不思議と調和したカラーリングのフェラーリのオーラは4名の強力なドライバー陣も相まって、2019年のスーパー耐久の新しいシンボル的車両になると思われました。


この発表が舞い込んできたことで筆者もいささかショックを受けましたが、『勝ち』に拘る体制構築のためというTAIROKU RacingとB-MAXチームの勝利への拘りに敬意を送るべく、今回は1戦だけのTAIROKU RACING Ferrari 488 GT3を特集します。


TAIROKU RACINGの山口大陸選手とニコラス・コスタ選手

そもそも、TAIROKU Racingは長年全日本F3やF4などのミドルフォーミュラのカテゴリーにエースドライバー山口大陸と共に参戦を続けてきたチームです。


メンテナンスやエントラントとしてはハナシマレーシングやB-MAXとジョイントする形で参戦してきました。


2019年も引き続き全日本F3、そしてアジアンF3に参戦しておりますが、将来のルマン参戦を目標にスーパー耐久に参戦を開始。


TAIROKU Racingのハリソン・ニューウェイ

(ハリソン・ニューウェイ)


ドライバーは山口大陸を筆頭に2019年B-MAXからスーパーフォーミュラにデビューするハリソン・ニューウェイ。


元フェラーリ・ドライバー・アカデミー生でブラジル人のニコラス・コスタ。そして監督兼Dドライバーを高木真一が務める豪華な布陣。


Team TAIROKU RACING WITH FERRARI

RACING WITH FERRARI の看板も鈴鹿戦だけなのでレア物です。


TAIROKU RACING Ferrari 488 GT3

予選では山口大陸が2分02秒937でAドライバー予選4番手、ハリソン・ニューウェイが驚異の1分58秒748を叩き出し、Bドライバーとしてはトップタイムを記録。


場内アナウンスがタイムを告げるとフェラーリのポテンシャルと共にニューウェイにかなり注目が集まりました。


TAIROKU RACING Ferrari 488 GT3

決勝レースでは他車のアクシデントもあり、徐々に順位を上げ、遂にニューウェイがトップを走行。


山口に交代し、順調に周回を重ねていく中、スプーンカーブ入り口でST5クラスの村上モータースと接触。


両車損傷は激しく、リタイアとなりました。



TAIROKU RACING Ferrari 488 GT3

このアクシデントがなければ、2019シーズンはFerrari 488 GT3が台風の目になると予想していただけに、正直、台数の多い日産 GT-R GT3に変わるのは車種バリエーションの観点でも残念ではあります。


しかし、ポテンシャルの高いドライバー陣の実力は示したレースだったのでは?と思いますので、次戦SUGOでのTAIROKU RACING with B-Max ENGINEERINGの活躍に注目です。


TAIROKU RACING Ferrari 488 GT3

今回はたった1戦で強烈なインパクトを残した「TAIROKU RACING Ferrari 488 GT3」についてはどこかで書き残したいという思いが強く、今回この記事という形で残すことができて満足です。


写真も2日間で126枚もTAIROKU RACINGを撮影していたため、そちらも一部ではありますが公開でき、嬉しく思います。


次戦となるピレリスーパー耐久シリーズ2019 第2戦 SUGOスーパー耐久3時間レースは4月27日、28日に開催されます。


ALL Photo By Racing Diary


おすすめ記事

2019 全日本F3の注目すべきは「タイロクレーシング28号」の山口大陸だ!!


メタリックブルーは子供に人気? タイロクレーシング 28号のSUPER F3 岡山


山口大陸の代役はハリソン・ニューウェイ!! F3でサッシャ・フェネストラズと直接対決?!

1575314279_1575314289

モータースポーツ情報&ニュースサイト『RacingDiary』

海外レースやeモータースポーツ​の情報も満載!!

Motorsport Web Magazine for Japanese.

Copyright © Racing Diary Editorial Department