ホンダ SUPERGT GT500クラスのドライバーラインナップ発表。福住 仁嶺、笹原 右京、大津 弘樹の3名がGT500にデビュー!!!


1月10日、ホンダは2020年のモータースポーツ活動計画概要を発表、その中でHonda NSX-GTでSUPERGT GT500クラスに参戦する全ドライバーも明かされた。


注目は、福住 仁嶺と笹原 右京、大津 弘樹の3名がGT500にデビューすること。


鈴鹿サーキット・レーシング・スクール出身の笹原は昨年ポルシェ・ジャパン・ジュニアプログラムに加わり、ポルシェ・カレラ・カップ・ジャパンに参戦。


並行してアジアF3に参戦し、両選手権でチャンピオンを獲得している。


2019年末、ポルシェ本社が行うポルシェ・ジュニア・ドライバーのセレクションにも参加、こちらは惜しくも選出されなかったが、2020年、ホンダ陣営に加入し国内最高峰レースに参戦する。


GT300デビューイヤーにクラスチャンピオンに輝いた福住はGT300と同じエントラントであるARTAの中でステップアップした形だ、新たなチームメイトは野尻智紀となる。


大津は2年間のGT300生活を終えてGT500にデビューする。GT300では勝ち星に恵まれなかったが、GT500ではどうか注目だ。


3人のGT500ルーキーのチームメイトにはそれぞれ、「ベテラン」と言って差し支えのないメンバーが付いており、指導役としてのベテラン勢の活躍にも期待が集まる。


64号車、Modulo Nakajima Racingはナレイン・カーティケヤンの勇退に伴い、ARTAから伊沢拓也が移籍し、エースドライバーとしてルーキー大津をサポートする。


ジェンソン・バトンの抜けたTEAM KUNIMITSUは山本 尚貴のチームメイトに64号車から牧野 任祐が加わった。


17号車以外はドライバーラインナップを変えており、どのようなレースが繰り広げられるのか、2020年シーズン開幕に向けて期待が膨らむ発表となった。



ホンダ 2020年 SUPERGT GT500クラス ライナップ


ARTA

野尻 智紀

福住 仁嶺

TEAM MUGEN

武藤 英紀

笹原 右京

KEIHIN REAL RACING

塚越 広大 ベルトラン・バゲット


Modulo Nakajima Racing 伊沢 拓也 大津 弘樹

TEAM KUNIMITSU

山本 尚貴

牧野 任祐

Photo:RacingDairy編集部

Text:RacingDairy編集部

1575314279_1575314289

モータースポーツ情報&ニュースサイト『RacingDiary』

海外レースやeモータースポーツ​の情報も満載!!

Motorsport Web Magazine for Japanese.

Copyright © Racing Diary Editorial Department