東京オートサロン2020、グッドイヤーブースではJota Sportのオレカ07(LMP2)も展示!!


日本グッドイヤー株式会社は、2020年1月10日から12日まで、千葉県千葉市美浜区にある幕張メッセにて開催される「東京オートサロン2020」に出展を発表した。

2019年、ル・マン24時間を含むFIA世界耐久選手権(WEC)への復帰を果たしたグッドイヤーですが、ブースでは世界のモータースポーツに取り組むグッドイヤーの象徴として、NASCAR参戦の「TOYOTA SUPRA」と、グッドイヤーのカラーリングで飾られ、2019-2020シーズンのWECに参戦した「オレカ07(Jota Sportの38号車)」を展示する。




また、昨年に引き続き、服部レーシングの協力のもと、NASCARチームのピットクルーによるタイヤ交換デモンストレーションを予定。


さらに今回は、NASCARドライバーが使用するドライブシミュレーター「iRacing」を設置し、一般の来場者にも迫力のあるレース体験を提供を予定している。



2020-2021年シーズンのWEC、並びにヨーロピアンルマンシリーズ(ELMS)のLMP2クラスでワンメイクタイヤサプライヤーとなることも発表したグッドイヤー。


今後より一層、モータースポーツの分野での活躍も期待される。


Text:RacingDiary編集部

Photo:日本グッドイヤー株式会社

1575314279_1575314289

モータースポーツ情報&ニュースサイト『RacingDiary』

海外レースやeモータースポーツ​の情報も満載!!

Motorsport Web Magazine for Japanese.

Copyright © Racing Diary Editorial Department