ハリソン・ニューウェイ、2020 デイトナ24時間参戦を発表!!


1月26日から27日にアメリカ・フロリダ州のデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催される『デイトナ24時間レース』に参戦するドラゴン・スピードがドライバーラインナップを発表。


ドライバーの中には2019年、日本でスーパーフォーミュラとスーパー耐久そして全日本F3選手権に参戦したハリソン・ニューウェイの名前もありました。


ニューウェイは2020年 IMSA ウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップの開幕戦として開催されるデイトナ24時間レースでヘンリック・ヘドマン、ベン・ハンリー、コリン・ブラウンの3名と共にオレカ・ギブソンのLMP2マシンをドライブします。



ハリソン・ニューウェイはF1で活躍する著名なエンジニア、エイドリアン・ニューウェイの実子。


2019年のスーパーフォーミュラにB-Max Racing with Motoparkからフル参戦し、岡山では3位表彰台を獲得。


その他、スーパー耐久のST-Xクラスと全日本F3選手権にもスポット参戦していました。


スポーツカーレースでは2017-2018 アジアンル・マンシリーズでLMP2クラスチャンピオンを獲得する実力の持ち主だ。


ドラゴンスピードは昨年のデイトナ24時間レースでは総合6位、LMP2クラス優勝という成績を残しており、今年は連覇が期待されています。



Text:RacingDiary編集部

Photo:RacingDiary編集部

1575314279_1575314289

モータースポーツ情報&ニュースサイト『RacingDiary』

海外レースやeモータースポーツ​の情報も満載!!

Motorsport Web Magazine for Japanese.

Copyright © Racing Diary Editorial Department