トヨタ:東京オートサロンにて“GRヤリス”を世界初公開


2019年12月11日:トヨタは、2020年1月10日から12日の3日間、千葉市美浜区の幕張メッセで開催される東京オートサロン2020において、“GRヤリス”を世界初公開すると発表した。


GRヤリスは、GRスープラに続く、TOYOTA GAZOO Racingが展開するスポーツカーシリーズ「GR」のグローバルモデルの第2弾。


TOYOTA GAZOO Racingは、モータースポーツ活動を通じてクルマを鍛え、人を鍛える「もっといいクルマづくり」に取り組んでおり、国内外を問わず、草の根から世界選手権まで幅広い競技に参戦。


中でも、WRCにおいては、2017年に参戦復帰し、昨年はマニュファクチャラー選手権、今年はドライバーおよびコ・ドライバー選手権などのタイトルを獲得している。


TOYOTA GAZOO RacingがWRCで学び・鍛えた知見を惜しみなく投入したモデルが『GRヤリス』だ。


12月15日(日)に富士スピードウェイで開催するTOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2019ではテストカーによる走行も予定されている。


東京オートサロンではGRヤリスに加え、WRC2020年参戦車両やGR PARTS装着車両、GRスープラではGT4車両、Super GT参戦車両、GR PARTS装着車両を展示予定とのこと。


他にもコンセプト車両“86 BLACK LIMITED Concept”や、TS050 HYBRID 2019年ル・マン優勝車両などのモータースポーツ車両の展示や、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamの2020年新体制とGRヘリテージパーツプロジェクトの発表も予定されており非常に楽しみだ。




Text:RacingDiary編集部

Photo:TOYOTA

1575314279_1575314289

モータースポーツ情報&ニュースサイト『RacingDiary』

海外レースやeモータースポーツ​の情報も満載!!

Motorsport Web Magazine for Japanese.

Copyright © Racing Diary Editorial Department