アウディ:新型Audi A1 Sportback日本導入記念イベントを渋谷で開催


アウディ ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:フィリップ ノアック)は、プレミアムコンパクトハッチバック、新型Audi A1 Sportbackの日本導入を記念し、渋谷周辺にて発売記念イベント「Audi A1 Sportback EPIC MODE ON produced by HYPEBEAST」を開催する。



2019年11月22日にリニューアルオープンしたばかりの渋谷パルコを会場とし、11月30日、12月1日の両日、1階正面玄関横で車両展示。




また12月1日には、WEBメディア「HYPEBEAST(ハイプビースト)」がプロデュースする新型Audi A1 Sportback発売記念の招待制イベント「Audi A1 Sportback EPIC MODE ON produced by HYPEBEAST」を実施。


KANDYTOWN (KEIJU)のゲストライブや、世界チャンピオンに輝いたBMXライダー内野洋平選手なども登場予定。

また渋谷パルコでのイベントに合わせて、渋谷駅前交差点の6面ビジョンや渋谷駅ビッグビルボード、渋谷駅スクランブルスクエアビジョンを使った交通広告を展開。



11月30日、12月1日の両日には、ラッピングを施した計9台のAudi A1 Sportbackが、渋谷周辺エリアでパレードランを実施いたします。


また12月1日には車両展示を行う渋谷パルコの正面玄関にInterFMの臨時放送局を設置。


同日15時から21時まで、さまざまなゲストを招待し、ラジオ番組の生放送配信を行います。

新型Audi A1 Sportbackは、全長約4mのコンパクトなボディに、アウディの先進的で力強いデザイン、機敏な運動性能、高い品質など、アウディラインアップに共通する魅力を凝縮したモデルとして人気を博している。


新型を新規顧客の獲得、将来的な代替、またブランドの若返りにつながるエントリーモデルと位置づけ、“Young urban progressives”をコンセプトに、女性にも広くアプローしていくとのことだ。


アウディ ジャパン株式会社 プレスリリースより

Edit by RacingDiary編集部

おすすめ記事


Audi R8 Decennium納車式、富士スピードウェイで実施



ランボルギーニ・スーパートロフェオ・アジア それぞれの最終戦④ Race2 VSRの”プロとアマ”の勝利



アウディ、SUPER GT×DTM特別交流戦 レース2でデュバルが3位表彰台を獲得


1575314279_1575314289

モータースポーツ情報&ニュースサイト『RacingDiary』

海外レースやeモータースポーツ​の情報も満載!!

Motorsport Web Magazine for Japanese.

Copyright © Racing Diary Editorial Department