【マカオ/GT4】唯一のアウディ、アレックス・アウは予選でウォールにタッチし13番手。


2019年の今年が66度目となるマカオGP(澳門格蘭披治大賽車/Macau Grand Prix)のGT4で争われるSuncity Group Greater Bay Area GT Cupの予選が現地時間11月15日 金曜日に開催され、唯一のアウディ勢としてAudi R8 LMS GT4で参戦するアレックス・アウ(Alex AU/香港)は13番手となった。



14日 木曜日に行われたフリー走行では混雑を回避し、2'39.405を記録し2番手と好調を見せたが、予選ではアタックの最中に山側でガードレールにヒットし右リアのサスペンションが損傷。


結果2:46.425というタイムがベストタイムとなり、26台エントリーの中、13番手となりました。


ポールポジションタイムは地元マカオのTSE Wing Kin Kevin選手がメルセデスベンツ・AMG GT4が記録した2'35.130。


GT4で開催される”Greater Bay Area GT Cup”は11月17日 日本時間10:30より開始される1レースで争われます。


決勝での93号車 Audi R8 LMS GT4の巻き返しに期待です。


Text by RacingDiary

Photo by Sports Bureau of Macao SAR Government



おすすめ記事


マカオグランプリ GT4レース Greater Bay Area GT Cupにアレックス・アウが参戦


30分の超スプリント!! アウディだけのワンメイクレース『Audi Sport R8 LMS Cup』 とは?


ランボルギーニ・スーパートロフェオ・アジア それぞれの最終戦④ Race2 VSRの”プロとアマ”の勝利


1575314279_1575314289

モータースポーツ情報&ニュースサイト『RacingDiary』

海外レースやeモータースポーツ​の情報も満載!!

Motorsport Web Magazine for Japanese.

Copyright © Racing Diary Editorial Department