エマニュエル・ピロ&アントニオ・カイローリのランボルギーニ・スーパートロフェオ・ワールドファイナル 2019


モトクロス世界選手権で9回チャンピオンに輝いたアントニオ・”トニー”・カイローリとル・マン24時間レースを5回制覇したエマニュエル・ピロというイタリア人コンビがワイルドカード参戦したランボルギーニ・スーパートロフェオ・ワールドファイナル 2019。


開催地であるスペイン ヘレス・サーキットを訪れたRacingDiary編集部もこの二人の参戦には興味を抱いていました。


今回はこの二人のレジェンドのワイルドカード参戦の模様をお届けいたします。



エントラント名『Automobili Lamborghini』

ランボルギーニ・スーパートロフェオは世界各地の多種多様なカスタマーチームが参戦するランボルギーニのワンメイクレースです。


他メーカーのクルマと争うわけではなく、全チームが『ランボルギーニ・ウラカン・スーパートロフェオ EVO』を使用することから、ランボルギーニの”ワークス”と呼ばれるチームは参戦していません。


そのため、サーキット入りしてエントリーリストの正式版を確認した際、カイローリとピロのエントラント名が


No.222 Automobili Lamborghini』


と書かれているのを確認したときには「そうきたか・・・」と思いました。


よくよく考えればワイルドカード参戦のためだけにエントラントライセンス取得するなんて面倒な事する訳にもいかないですしね。




それと無く感じる”ワークス感”

”ワークス感”と言っても”走り”とか”強さ”とかでは無く設備のお話です。


こちらは222号車 Automobili Lamborghiniチームの持ち込んだサインガード。


8つのモニターに、Squadra Corse Team Supportの文字。


サイドにはウラカンGT3と書かれており、普段はGT3レースに参戦するチームのサポート用に使用されているサインガードだとわかります。


ガレージ内は質素ではありますが、ブラックで揃えられたツールボックス、シャッターにはスクアドラ・コルセの幕が貼られています。


また、ゲスト向けの白いソファーも。



222号車 Automobili Lamborghiniチームのスタッフは左に映るメガネの方のように、”スクアドラ・コルセの公式ウェア”に身を包みます。


もちろん、レプリカでは無く、『ピレリ』のロゴも入った支給品。


写真に映るエマニュエル・ピロさんのレーシングスーツはスーパートロフェオ・ドライバー用では無く、GT3のロゴの入ったワークス仕様。


ちなみに、カイローリの方は黒色の通常モデルのウェアを来ていました。




レース

以前の記事でもお伝えしました通り、222号車はアジアシリーズの最終戦とワールドファイナルの合わせて4レースに参戦しました。


アジアシリーズ予選Q1でエマニュエル・ピロ選手がポールポジションを獲得した根本悠生選手の1.795秒遅れの総合5番手、プロアマクラス3番手タイムを記録。


現在57歳ではあるものの、ベネトンやスクーデリアイタリアでF1に出走し、ルマン24時間レースでも5度優勝したイタリアの鉄人は衰え知らず。


決勝レース1はアクシデントにより7周遅れの完走扱い14位となりました。


予選Q2ではカイローリが総合7番手、クラス4番手を記録。


決勝レース2はペナルティを受ける場面もあったが総合7番手、クラス5番手と躍進。


そして、どのチームにとっても”本番”となるワールドファイナルではQ1でピロが20番手、Q2でカイローリが24番手と大苦戦。


WFレース1は18位完走、WFレース2はトラブルでリタイアとなりました。




まとめ

222号車、レースでの成績は芳しくなかったかもしれませんが、ワイルドカードとしてランボルギーニの”年に一度の大イベント”であるワールドファイナルの週末を盛り立てることに役立てたのではないかと思います。


”まとめ”ということで、記事末に私情を盛り込んでしまいますと、(昨今F1のレーススチュワードとして一部から批判のマトになったりしてしていますが)ルマン24時間レース5度の勝者のエマニュエル・ピロさんの、『レースでの走り』をこの目で見る事が出来たのは、個人的には嬉しい出来事でした。


レースの模様はYouTubeチャンネル『Lamborghini Squadra Corse』にて公開されています。


ALL Photo & Text by RacingDiary



おすすめ記事


ランボルギーニ・スーパートロフェオ・アジア それぞれの最終戦① ”プロドライバー”根本悠生



ランボルギーニ・スーパートロフェオ・アジア それぞれの最終戦② ”チャンピオン”落合俊之


HOJUST RACINGってどんなレーシングチーム?! チーム代表に独占インタビュー!!


1575314279_1575314289

モータースポーツ情報&ニュースサイト『RacingDiary』

海外レースやeモータースポーツ​の情報も満載!!

Motorsport Web Magazine for Japanese.

Copyright © Racing Diary Editorial Department