SRO ブランパンGTのメインパートナー”ブランパン”とのパートナーシップ終了を発表


Photo by RacingDiary

インターコンチネンタルGTチャレンジを筆頭にブランパンGTシリーズやスパ24時間レースなど、世界でGT3やGT4、ツーリングカーレースを主催するプロモーターのSROモータースポーツグループは、これまで複数のレースシリーズのメインパートナーとして大会を支えてきたスイスの高級時計メーカー『ブランパン』とのパートナーシップが今シーズンで終了すると発表した。


SROでは現在ブランパン名称を使用したレースシリーズを5つ(ブランパンGT エンデュランスカップ、ブランパンGTワールドチャレンジ・ヨーロッパ、ブランパンGTワールドチャレンジ・アジア、ブランパンGTワールドチャレンジ・アメリカ、ブランパンGTスポーツクラブ)展開しているが、2020年以降のタイトルスポンサーや大会名への言及はまだありません。


なお、ブランパンは2017年までランボルギーニ・ブランパン・スーパートロフェオのタイトルスポンサーも勤めていたが、現在はタイトルスポンサーを降り、代わりに同じスイスの時計メーカーのロジェ・デュブイ(ROGER DUBUIS)がパートナーに就任している。



続報が入り次第改めてお伝えいたします。


ALL Photo & Text by RacingDiary



おすすめ記事


FIA Motorsport GamesのGTカップ。22チームのエントリーリストが出揃う。


FIA Motorsports Games GTカップ ”TEAM JAPAN”のカラーリングが明らかに


2020年度ランボルギーニ・スーパートロフェオのカレンダーが発表。富士&鈴鹿は継続。ワールドファイナルはイタリア・ミサノに決定。


1575314279_1575314289

モータースポーツ情報&ニュースサイト『RacingDiary』

海外レースやeモータースポーツ​の情報も満載!!

Motorsport Web Magazine for Japanese.

Copyright © Racing Diary Editorial Department