アンドレア・カルダレッリとマルコ・マペッリのランボルギーニ・ウラカン GT3がブランパンGTワールドチャレンジ・ヨーロッパ王者に!!


Photo by Automobili Lamborghini S.p.A.

2019年9月8日、ハンガロリンクで行われたブランパンGTワールドチャレンジ・ヨーロッパの最終戦。


アンドレア・カルダレッリとマルコ・マペッリの乗る563号車、Orange1 FFF Racing Teamが、ランボルギーニにとって初めてとなるブランパンGTワールドチャレンジ・ヨーロッパのタイトルを獲得。


ブランパンGTワールドチャレンジ・ヨーロッパという選手権に名を変えて最初のシーズン、最初にタイトルを獲得したのはランボルギーニ・ウラカン GT3となりました。


また日本から参戦の濱口弘とフィル・キーンの乗る519号車 Orange1 FFF Racing Teamのランボルギーニ・ウラカン GT3もプロ・アマクラスのタイトルを獲得。


Orange1 FFF Racing Team、そしてランボルギーニにとって忘れられない一日となった。


鈴鹿10Hにも参戦したヨーロッパのGTレースの名手のエントリーも多いブランパンGTワールドチャレンジ・ヨーロッパ。


ハンガリーのレース1、およびレース2の模様はSROの公式チャンネルで配信されています。




RACE 1 - HUNGARY - BLANCPAIN GT WORLD CHALLENGE EUROPE 2019 - ENGLISH



RACE 2 - HUNGARY - BLANCPAIN GT WORLD CHALLENGE EUROPE 2019 - ENGLISH


ALL Text by RacingDiary



おすすめ記事


・ランボルギーニで世界と戦う。根本悠生の鈴鹿凱旋。ランボルギーニ・スーパートロフェオ・アジア Rd.2 SUZUKA


・山頂へは険い戦い。根本悠生のランボルギーニ・スーパートロフェオ・アジア Rd.3 富士スピードウェイ Race1


ランボルギーニ・スーパートロフェオってどんなレース?


1575314279_1575314289

モータースポーツ情報&ニュースサイト『RacingDiary』

海外レースやeモータースポーツ​の情報も満載!!

Motorsport Web Magazine for Japanese.

Copyright © Racing Diary Editorial Department